MENU

お産のご案内

入院について

入院の準備

入院時に用意するもの

○書類関係

□母子手帳
□健康保険証
□印鑑
□入院同意書類*
□スケジュール表*
□先天性代謝異常等検査同意書*
□アレルギー問診表*
□ママパパ学級テキスト
・*印の書類は妊娠37週の助産外来の際にお渡しします。
・出征証明書は病院で用意していますが、ご自分で用意される際は入院時にお持ちください。

妊婦
○お産に必要な物品

□産褥ショーツ2枚
(入院時にお産セットをお渡ししますのでナプキン類の購入は必要ありません)
□骨盤ベルト(帝王切開の方は傷の痛みが落ち着いてから使用します)
・当店売店にて各種販売あり。産婦人科外来にサイズ見本がありますので必要な際はお声がけください。
□弾性ストッキング(帝王切開を予定されている方は購入の必要はありません)

赤ちゃん
○入院中の生活用品

□洗面用具
□上履き(靴タイプ)
□ティッシュ
□コップ(帝王切開の方はストローがあると便利です)
□パジャマ(病衣の貸し出しもあります)
□下着類(脱ぎやすく授乳しやすい物)
□円座(必須ではありません。会陰に傷がある場合に使用します)
□授乳クッション(お持ちでない方は病棟のプレゼントから選べます*)
*産後、授乳クッションかベビースプーンのプレゼントがあります。

○赤ちゃんに使用するもの

□ガーゼのハンカチ 3枚(授乳の際使用します)
□おしりふき 1個
□赤ちゃんの保湿剤(新生児が使用できるものであればメーカーは問いません)
・赤ちゃんの服、肌着、オムツは入院中は病院のものをお使いください。

○退院までに用意していただくもの

□赤ちゃんの服、肌着、オムツ
□おくるみ(季節に応じて)

ママ

お産セット

出産前後に必要な衛生用品と日用品のセットを、入院時に1セットお渡しします。
足りなくなってしまった場合には、ご自身で購入または持参して補充していただく必要があります。
当院1Fの売店で単品購入が可能です。

お産セットの内容
①赤ちゃんのお尻ふき(80枚入) 1袋
②お産用ナプキン(L:5枚入) 1個
③お産用ナプキン(M:10枚入) 2個
④お産直後用パッド 1個
⑤モニター用ベルト 1セット
⑥産褥ショーツ 1枚
⑦お臍箱 1個
⑧バー油(スキンケア用) 1個
⑨胎盤処理用袋 1枚
⑩不織布バッグ 1個

お産で入院するときは

次の場合は入院となりますので、必ずご本人が病院に連絡してください

・陣痛が来たとき(初産婦さん:5~7分おきくらい、経産婦さん:10-15分おきくらい)
・性器出血が多いとき
・破水したとき
・胎動が少ないと感じるとき

お電話の際は、お産の入院連絡とお伝えください。助産師につながるので落ち着いて下記の状況等をお伝えください

・お名前と診察券番号(受診券をご用意ください)
・今の状況(陣痛の様子、破水の有無、おしるしの様子、胎動など)
・分娩予定日
・病院までの所要時間、来院方法
・何回目のお産か(前回、分娩進行が早かった場合などもお伝えください)

来院される際は、自分で運転せず、どなたかに送ってもらうか、タクシー等を利用してください。

病院に着いたら
・平日時間内(8:30-18:00) 総合受付→婦人科外来へ
・平日時間外(18:00-8:30)
・休日
夜間救急入り口
→4階レディースナース病棟ナースステーションへ

※妊婦健診で来院した際に、夜間救急入り口、病棟、分娩室、ナースステーションの位置を確認しておいてください。

ママと赤ちゃんの入院生活スケジュール

入院

入院手続き
分娩監視装置装着 お産の進行状況を確認します

手続き
お産まで 進行状況に合わせて病室→陣痛室→分娩室へと移動
お産後 【お母さん】
お産後母子ともに状態が安定してから写真撮影が可能です。

【赤ちゃん】
お産2時間までお母さんと過ごします。8時間後ミルクを飲みます。

1日目

【お母さん】
初回授乳を開始
夜間の授乳はおっぱいの状態、体調、ご希望にて実施を決めて行います。
母子同室ご希望のかたは開始できます。
シャワーが可能です。

【赤ちゃん】
沐浴 K2シロップ内服

抱っこ
2日目 【赤ちゃん】沐浴
3日目

【お母さん】
沐浴指導(水・土どちらか)

【赤ちゃん】沐浴

沐浴
4日目 【お母さん】
医師の診察・産褥指導(産後の体の変化、赤ちゃんについて、家族計画について)(月・木どちらか)

【赤ちゃん】
沐浴 聴覚検査

5日目 【お母さん】
退院前に1ヶ月健診の予約・マミーズケアの予約を取ります。 13時退院となります。

【赤ちゃん】
沐浴 先天性代謝異常検査 K2シロップ内服

この他に入院期間中、下記のサービスを実施しております。

  • お祝い膳
    (火・土いずれか)
  • リンパトリートメントの施術
  • 調乳指導(火・金)
赤ちゃん

入院中の面会について

面会時間

病院の面会時間内でお母さん、赤ちゃんに会うことができます。

面会時間

平日          15時~20時
休日(土・日・祝)  13時~20時

両親
下記のような症状のある方はレディース病棟への立ち入りができません。

  • 発熱、咳、のどの痛み、
    鼻水などの風邪症状
  • 下痢・嘔吐などの消化症状

リラックスして過ごせる環境を提供いたします。

お産後はすべてのかたに個室をご用意しております。プライバシーを守り、リラックスしてお過ごしいただけます。
また、入院中は、出産お祝い膳、リンパトリートメントなどのサービスを提供しております。病院からの出産のお祝いとして、赤ちゃんの足型、授乳クッションまたはベビースプーン、をプレゼントさせていただいております。

入院中のサービスについて

母子別室、同室も自由に選べます。

お産の経過はお母さん毎それぞれ。また、お産や育児に対する思いもお母さん毎それぞれです。「休めるのは入院中だけだから」という経産婦さんもいれば、はじめての育児に戸惑いのある初産婦さんもいます。休みたい方には、おっぱいの様子を見ながら休息が取れるように、体調が良く積極的に育児を行いたい方には母子同室をお勧めしています。
また母子同室を行うことで、赤ちゃんの一日の様子がわかります。赤ちゃんと一緒にいて、こんな時はどうしたらいいの?…という疑問があればどんどんスタッフに聞いてください。 いろいろな対処方法がわかれば、退院後の育児への不安な気持ちが軽くなります。

授乳方法も、選択肢がたくさんあります。

赤ちゃんが母乳やミルクを飲んで健やかに育つ、お母さんがそれを幸せに感じる。それが最も大切なことと私たちは考えます。授乳方法もさまざまな選択があり、どれを選ぶかはお母さんの自由です。