MENU

お産のご案内

4D超音波検査

妊婦

当院 産婦人科では、妊娠13~30週前後の妊婦さんを対象に4D超音波検査を実施しております。対象となる方は、当院で妊婦健診をしている妊婦さんで、検査を希望される方です。当日、お腹の赤ちゃんの映像をお手持ちのDVD-Rにいれることもできます。

検査費用 一回約4000円
(2回目以降2500円)

※予約制です。

4D超音波検査とは?

2D超音波検査
2D
4D超音波検査2
3D
従来一般的であったのが、白黒の2D超音波検査
立体的な静止画像で見えるのが3D超音波検査
4Dは、3Dに時間の要素を加えたもので、お腹の中で動いている赤ちゃんを動画で見ることができます。
4D超音波検査1
あくびをしているところ。ひも状のものが臍帯です。

瞬きや指しゃぶりなど赤ちゃんの“今の様子”を知る事ができ、母子のつながりを実感できます。妊娠週数により、赤ちゃんの見え方も様々です。妊婦健診では見られない画像で、お腹の赤ちゃんとゆっくり対面してみてはいかがでしょうか。赤ちゃんや胎盤の位置によっては、画像化できない場合もありますのでご了承下さい。

予約について

産婦人科外来窓口の予約ノートにご自分でお名前、診察券番号、予定日、検査日の妊娠週数を書いて予約してください。
(お電話での予約はお受けしておりません。)

検査当日の手順

  1. 総合受付を済ませ、中央検査室(7番)の窓口へお越しください。
  2. 技師による指示に従い4D 超音波検査を受けます。
  3. 受付票を持って会計に行きお支払いをお願いします。

詳しくは産婦人科外来へお尋ね下さい。